クラウドサービスを実現するソフトウェア

###Site Name###

従来の企業向けのシステムは、サーバとクライアントで構成するのが一般的でした。最近では、Web技術が高度化された事によって、クラウドコンピューティングという考え方が発達し、クラウドコンピューティングを活用して、様々なWebサービスが提供されています。
業務システムにおいて、在庫管理システムや売り上げ管理システムや予約システムなどでは、クラウドベースのシステムが広く使われています。

クラウドベースのシステムを利用するメリットは、クライアント端末にソフトをインストールする必要が無く、セキュリティ面の強化をサーバだけで行える事です。



高速なネットワークを使う事によって、クラウドサービスを使う際の快適度は大きく変わってきます。


社内でクラウドシステムを構築する際には、高速な有線LAN環境でイントラネットを導入するのが有効です。無線LAN環境での盗聴のリスクを排除し、無線LAN環境よりも高速なデータ通信が出来るようになるからです。



クラウドシステムを構築する為のソフトウェアが存在します。ソフトウェアは、Webベースのシステムを構築とメンテナンスと運用がしやすいように設計出来るMVCアーキテクチャーが採用されており、ソフトウェアでシステムを構築した後には、管理画面からコンテンツの管理を行ったりする事が可能になります。

DIAMOND onlineサービスの評価に関する耳より情報を公開しています。

また、クライアント端末から安全にデータを取得したり、サービスを利用したりする事が出来ます。